お知らせ

はじめの第一歩

これから半年の選挙つづき 11月27日和歌山県知事選挙(岸本周平氏を推薦)、来春の統一地方自治体選挙をはじめとして選挙が続きます。

青岸渡寺、那智の滝や熊野那智大社が隣にあることでも有名です。

皆様、西国三十三所ご存じでしょうか。

日本で最も歴史がある巡礼であり、観音菩薩を祀る霊場です。

その一番札所が青岸渡寺。二番は紀三井寺、三番粉河寺。

そうこの和歌山から始まります。

基本に立ち返り一番から!!

(これは初日の出)

そして、政党の一番は綱領です。

私たちは、 「自由」と「多様性」を尊重し、支え合い、 人間が基軸となる「共生社会」を創り、 「国際協調」をめざし、「未来への責任」を果たすこと、 を基本理念とします。

私たちは、この基本理念のもと、一人ひとりの日常のくらしと働く現場、地域の声とつながり、明日への備えを重視し、国民の期待に応えうる政権党となり、この基本理念を具現化する強い決意を持って立憲民主党を結党します。

この和歌山に立憲民主党を立ち上げたのが山本ただすけ代表。

基本に立ち返り、県民、国民のくらし一番にがんばりまっす!!

PAGE TOP